8月を振り返って

今年は新型コロナウイルスの影響で様々な制限がある中ですが、子どもたちは元気いっぱいです☀️

ちくまの森保育園では夏ならではのあそびを多く取り入れ、過ごしています!

今日で8月も終わりですが、今月を振り返り、子どもたちの様子をいくつかご紹介します☀️🌈

8月4日(火)【寒天冷たくて気持ち〜!】

食紅で色を付けた寒天を使って感触あそびをしました(^^)☆

はじめは指でツンツン触ったり、手で持ってみようとしたり、ツルツルすべってなかなか上手に持てない子もいましたが、冷た〜い寒天の感触に大喜びであそんでいました。

0歳児さんも参加✨冷たい寒天に触って驚いた表情でした🤭感触に慣れてくると手で握って潰したり、ぐちゃぐちゃに混ぜたりして楽しんでいました!材料は寒天と食紅なのでもし口に入れてしまっても安心です☺️

1・2歳児さんは感触を楽しむと、ゼリーのカップなどの容器に色々な色の寒天を入れて自分だけのゼリーやジュースを作っていました!

最後にストローをさして完成!!

暑い夏にはぴったりの活動です💫またやろうね〜💕

 

8月6日(木)【スイカ割りに挑戦!】

この日はみんなでスイカ割りをしました🍉

大きなスイカに子どもたちの目が輝きました🤩

さぁ、スイカ割りのはじまりです!

竹の棒を持って、目隠しもして本格的‼️

「えい!」

周りの子どもたちや保育士から『がんばれ〜!』の声😁

最後は先生たちも挑戦❣️

園長先生も狙いを定めて「えいっ!」・・・

「あらら?」なかなか当たりません(笑)

英語の先生、パメラ先生もダイナミックに「えいやーっ!!」

みんなの力で見事に割れたスイカ🍉✨甘〜いスイカの香りが漂ってきました😋

みんなで美味しくいただきました👏🏻とっても甘くて美味しいスイカ‼️子どもたちも満足そうでした💗

 

【プールあそび】

8月に入ると天候にも恵まれ、暑い日が続いて熱中症に気をつけながら水分をこまめに取ったり、時間を短縮したりして楽しく遊びました。
ワニさんになったりラッコさんになったり、手足をバシャバシャ💦とってもダイナミックに遊ぶ子ども達です❗️

2歳児さんは滑り台にも大喜び😆

「お水気持ちいい〜!」

最初は顔にかかるとびっくりして泣いている子もいましたが、今では、水が頭からかかっても平気になり楽しそうな声が響いています!!!

0歳児さんは2歳児さんの真似をしてタライ船に乗ってご機嫌〜💕

今日で8月も終わりですが、今年の夏はまだまだ暑い日が続きそうです☀️

体調には十分気をつけて過ごしたいですね🍧

 

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています